cloudair-クラウドエア-

はてなダイアリーから移転しました

【DQB2】あかの開拓地とみどりの開拓地をいじって遊んだ

最近ちょっと忙しくて
ブログの方あまり書けてませんが僕は元気です

www.dragonquest.jp


元気にドラゴンクエストビルダーズ2で遊んでおります。
歌姫原稿があるのにトータル45時間くらいプレイしちゃった(照)


ということで
最近のからっぽ島状況を貼って更新としておきます。

1.みどりの開拓地

f:id:kat_cloudair:20190118110302j:plain

モンゾーラ島住人が暮らしているみどりの開拓地はいまこんな感じ。
オッカムル島で岩を砕けるハンマーを入手したので
川沿いの住宅地と農地を少し拡大しました。


レベルが上がって農民が作物を刈り取り
食料化してごはん処に置いてくれるまでになったので
ここはもう放置でもいいんだけど
お風呂がごえもん風呂1つしかないので
夜混んじゃうから
おふろかすけすけシャワーを増設したいですね。


あといい加減部屋に屋根をつけたい
(雨が降ると部屋が大変なことになるので)

2.あかの開拓地

f:id:kat_cloudair:20190118110316j:plain

オッカムル島住人はあかの開拓地に作った
ピラミッドの中で寝泊まりさせております。


先週今週あたりでこつこつ作ってた設備
とりあえず一通り揃った感じですね。
(作業台、部屋2つ、道具屋、ごはん処、ダイニング、トイレ3つ、シャワー、お風呂、大部屋の寝床にバー)
バーを作ると音楽が変わるの感動してしまった。


ピラミッド1Fはあと半分くらいスペースに余裕があるので
あらくれ屋敷や蒸留所なんかをつくりたいですね。


そういえば
ピラミッド内の住居、今地面に銀の床ブロック敷いているんだけど
シナリオが進むと手に入るリフォームコテが
手持ちブロックとごそっと入れ替える機能を持っているので
これから作る人はいちいち敷く面倒な作業しなくていいゾ(死)

3.トロッコ鉄道

f:id:kat_cloudair:20190118110306j:plain

オッカムルで手に入れた鉄で念願のトロッコ鉄道を敷設。

f:id:kat_cloudair:20190118110313j:plain

みどりの開拓地とあかの開拓地を線路で結びました。
今の所ただ線路を引っ張っただけなので
今後終端に駅とか作りたいですね。

f:id:kat_cloudair:20190118110310j:plain

ピラミッドの頂上にマッチョな像が乗っかってるの
最初みたときなんじゃこりゃって思ったんだけど
デザインを提案してきたあらくれが
「俺たちの永遠のダチ、ゴルドンの像だぞ!」
つってきてので
感情がエモになって
よし!採用!つっちゃった。


シナリオの方はいよいよ3つめの島に突入するところなんだけど
まだまだからっぽ島をいじるのが楽しいので
飽きるまではここを開拓していこうかと思いますよ。




歌姫原稿やれや
おわり

【歌姫庭園18】ネームを書いて下書き作業に移った

最近オンもオフも地味に忙しくてばたばたしておりますが
僕は元気です。
とりあえず2月末の歌姫原稿の進捗をアップしておきます。

f:id:kat_cloudair:20190118113532p:plain:w500


ネーム完成させました。


f:id:kat_cloudair:20190118113536p:plain

ということで描いたネームを下書きに展開
来週半ばまでに下書き終えて
2週間ペン入れ
2月中旬に仕上げと表紙やって入稿予定です。


本当に終わるんですかねこれ…


週末はラブライブの映画観に行きたい
おわり

【歌姫庭園18】仮面ライダー1号を再履修した

命は尊い

f:id:kat_cloudair:20190111121903j:plain
www.toei.co.jp

以前書いた感想はこちら

cloudair.hateblo.jp

なんで今このタイミングで藤岡弘、ファンムービーこと
仮面ライダー1号を再履修しているかというと


f:id:kat_cloudair:20190108225745p:plain


2月の歌姫に出す同人誌がこれだからです。


プロットの補強というか
1号で割と曖昧だった部分を思い出すために観たんだけど
見返したらいろいろ気づきが生まれたので良かったですね。


f:id:kat_cloudair:20190111121832j:plain


特に1号最大の謎である
なんで死んだはずの弘、が炎の中から蘇るのか?なんだけど
ヒーローだから復活した
ではなくて


弘、を独占したいまゆの気持ちにアレクサンダー眼魂*1が答えた結果
弘、はまゆの元に戻ってくるんだけど
弘、はまゆだけのものじゃないから
死んでしまったわけで
弘、は皆のものだ、生命は繋がっているんだとまゆが理解した瞬間
炎の中から蘇ったと考えると筋が通る感じです。


f:id:kat_cloudair:20190111121911j:plain


※皆忘れてると思うから書いとくけど
まゆがなんでショッカーやノバショッカーから狙われてるかというと
弘、がまゆの元を離れたタイミング(3年前)で
まゆの体にアレクサンダー眼魂が乗り移ったからですね。

*1:アレクサンダー大王の力を宿す眼魔眼魂

[感想]ドラゴンクエストビルダーズ2

神ゲーですわ

www.dragonquest.jp
f:id:kat_cloudair:20190107175816j:plain

今年のゲーム始めは昨年末に出たドラゴンクエストビルダーズ2だったんだけど
あまりにも神ゲーだったので年始の休みをまるまるこれにつぎ込んでしまった。


どういうゲームかと言うと
いわゆるサンドボックス型のゲームに
ドラクエの世界観とクエストを足した感じですね。


ぱっと見ドラクエ風のスキンが当たったマイクラみたいに見えるけど
いざプレイするとマイクラの良さとドラクエの良さが見事に昇華されていて
単なるマイクラフォロワーにとどまらない
全く新しいゲームとして成り立ってる感じ。


イクラでモヤモヤしていたUI周りのストレスや
サンドボックスゲームにありがちな
何やっていいかわからんみたいな突っ放しにもきちんと対策が取られていて
和製RPGの至れりつくせりを感じましたよ。


以下刺さった点について書きます

1.褒められが無限に発生する

f:id:kat_cloudair:20190107175753j:plain
ゲーム内でこんな褒められることあるか???


イクラと決定的に違う点がここ
なにもない島に放り出されるところまではマイクラと同じなんだけど
そこからできることをクエスト形式でアンロックしていく仕組みになっていて
なんもわからん状態から
できることが少しづつ増えていって


エストを達成するたび
もう本当めちゃくちゃに褒められるので気分が最高になる。
モンスターをたおした!えらい!
食堂をつくった!えらい!
新しい素材をみつけた!えらい!


最高の接待ゲーです。


これ本当~に嬉しいところ。


褒められる。ってことは
つまり自分以外に住人(NPC)がいるってことなんですが


主人公と一緒に島で寝起きする
住人の存在感がすごくて
それもモチベーションになってる。


住人たちは単なるストーリーテリングのコマではなくて
それぞれ生活があって
朝起きて畑を耕したり仕事をしたり食事したりして、夜になると眠る。
夜更かししてバーで遊んだりケンカしたりもする。
他の住人と絡んだりもする。


拠点に敵が攻めてくると主人公と一緒に戦ったりしてくれる。
住人の存在が孤独な開拓を癒やしてくれる感じ
どうぶつの森に似てるかもですね。

2.拠点に敵が攻めてくる

f:id:kat_cloudair:20190107175749j:plain
ヒババンゴはババンゴの実というランダムで拠点を破壊する兵器も撒いてくるので厄介


ものづくりをしてるとそれ目当てに敵が攻めてくるんだけど
割とがっちりしたチームを組んで
こちらが作った拠点を滅ぼす気満々で攻めてくるので
ちょっとしたタワーディフェンスになる(ドラクエだぞ!)


f:id:kat_cloudair:20190107175743j:plain
これは防衛用の堀と柵です


掘りを作れば進撃速度が弱まるだろと思ったら
普通に乗り換えてくるしブロックや塀を容赦なく破壊してきたりしてね…。
このモンゾーラ島では料理小屋を進撃ポイント近くに作ってしまったので
毎度破壊されて都度作り直したりしてます。


前述したとおり住人にそれぞれ個性があるので
敵が出たとなったら、戦えない住人を守るために
こちらももう必死。
必死の防衛。
必死の拠点防衛です。

3.目標への導線がうまい

f:id:kat_cloudair:20190107175759j:plain
景色が雄大すぎる


単なる開拓のみならず、たまには遠出して素材を集めたり
イベントをこなす必要があるんだけど
イベントなので冒険して何もない、がないのでこれも嬉しいポイント。
BotWのフィールドみたいにちゃんと遊びが詰まってる。
たのしい。


ビルダーズ2、最初の資源島であるモンゾーラの終了時点で
最低限のことはからっぽ島で出来るようになってるから、極端な話この時点で次のイベントを消化せず
からっぽ島の開拓を延々やってもいいようになってるんだけど、
しろじい(からっぽ島の主です)が言う通り「開拓に満足したら次の島に行くとええ」で
次の冒険へと進ませてくれる。


イベントをこなすことでできることがどんどんアンロックされる仕組みなので
頑張ったら頑張っただけ報酬が明確なので
やりがいがあるんですよね。


モンゾーラ島で素朴な農業を堪能したあとは
ロッコと鉱石のオッカムル島で発掘と金属加工の一段レベルの上がったものづくりが堪能できる。
まあー楽しいですわよ。

4.情報をネットで調べなくていい

f:id:kat_cloudair:20190107175828j:plain
めちゃくちゃ丁寧に教えてくれる


ゲーム内でやることが完結してる


例えばマイクラは自由な代わりにネットで調べるが必須だと思うんだけど
イクラで検索すると広告が死ぬほどついてるわりに情報量の少ない
UNKOサイトが100000000000000000000000000億個くらい出てきたり
該当箇所まで見るのがだるい動画だったりするので
その時点でやる気がなくなるのよね。


あと、出てくる作例が世界経験値10000000000億みたいなものばかりなので
普通に参考にならない、とかね。


ビルダーズ2、建造物を見せ合う掲示板があったり、マルチプレイもできるらしいんだけど
基本ソロプレイで
やれることはぜんぶ作中で丁寧に教えてもらえる。


これが想像以上に快適でして
ゲームの中で延々遊んでいられる。
無限に時間を吸う所以はこれですね。

おわりに

f:id:kat_cloudair:20190107175835j:plain
オッカムルのイベントおわったら、からっぽ島にバーとか鉄道とかつくりたいわね


ビルダーズ2、マイクラに比べると自由度は少ないのかもしれないけど
至れりつくせり感は本当凄まじいので
本当プレイしてよかったな~って感じです。


スマブラとピカブイを放り投げて
プレイ始めてよかったぜ


本編クリアするまで
帰りの通勤時間のお供は決まった!

今年もよろしくおねがいします

これは僕の正月休みを吸い尽くしたゲームのスクリーンショットです

f:id:kat_cloudair:20190107175835j:plain

2019年もはじまりましたね
今年もよろしくおねがいします。


今年の抱負
去年はそれなりに同人活動ができて楽しかったので
今年はもうちょいそれを拡大していきたいですわね。


まずは2月の歌姫でる予定なので
これから参加費振り込みしてきます。


締め切りまでいきなりあと6週間しかないんですが…
がんばるぞ
あと年末年始の日記書いていきましょうね…


つづく

浅草に初詣に行った

OH! JAPANESE SYOGATSU!

f:id:kat_cloudair:20190106233837j:plain


唐突に浅草に初詣に行った
予想通り死ぬほど混雑していた。


f:id:kat_cloudair:20190106233919j:plain
f:id:kat_cloudair:20190106233831j:plain
f:id:kat_cloudair:20190106233717j:plain
f:id:kat_cloudair:20190106233802j:plain
f:id:kat_cloudair:20190106233932j:plain


インスタ映えする絵が無限に出てくる


f:id:kat_cloudair:20190106233753j:plain:w600


浅草寺まわりに屋台がめちゃくちゃ立ってた
ここ普段からこんなんなってるの???


浅草行って適当にご飯食べて帰ってきたんだけど
それだけで十分おもしろ休日になったのは良かった。


f:id:kat_cloudair:20190106233849j:plain


初めてトラジ入った
こういうランチやってるの知らんかったわ。
さいたま新都心にもあるので
映画見た帰りに寄るのもいいかもね。


そんだけです。

むせかえる程の正月感を感じられたので最高でしたわ。
家にいるとボーッとしてるだけで一日終わっちゃうので
お金使ってでも外出たほうが有意義だわね。

[感想]ムンク展を観に行った

f:id:kat_cloudair:20190106233616j:plain:w600
【公式】ムンク展ー共鳴する魂の叫び


ということで休みを奇貨に東京都美術館ムンク展を観てきました。
たしか今月20日で終わりだったからギリギリでしたな。


f:id:kat_cloudair:20190106233657j:plain


東京都美術館に行ったらまずすること
上野精養軒でランチを食べる。です。
カニクリームコロッケ美味しかったですわ。

感想

めちゃくちゃ混んでた。
客層もバリエーション豊かというか
老いも若きも男も女も皆してムンクを見ていて
皆そんなムンク好きか???ってビビってしまった。


抽象画の鑑賞には経験点を要求されるので
大人になったら良さがわかるものだとぼんやり考えていたけど
この歳になってもイマイチピンとこないまま来てしまった。
ムンク
こういう経緯でこういう絵が描かれて~という
バックグラウンドは理解できるんだけど
肝心の絵にあまりピンとこなかったので
割とウーンな感じで見てしまった。
(もったいない)


とはいえわかることもいっぱいあって
例えば絵の見せ方がめちゃくちゃうまいと思った。
入り口から入ると、まず絵の背景がどばーっと蛍光オレンジなんだけど
次のセクションに入るとグレー一色なのよね。
章立てて背景を変えてるんだけど
モダンな配色にメロメロになってしまった。


自分はデザイン畑で育ったデザイン太郎なので
もし自分がムンク展やるからどう見せるか考えろやって言われたら
めちゃくちゃ悩むし
そこで目の前に超一流の答えがドンと出てるから
こうやってディスプレイするのかとか
こうやってテキスト打つのかとか
めちゃくちゃ気づきがあった。


ディスプレイもそうだし
コラボグッズなんかも
全て魅力的で全部持って帰りたいし
図録のデザインなんかも(絵はともかく)
ロゴひとつ取ってみても美しすぎて
絵ではなく
絵のパッケージの方に完全にやられてしまった。


これって
自分は絵よりもデザインの方を多く見てきたから
デザインを見る経験点の方が上がってしまって
こうなっているのであって
絵の方をもっと見ていれば素直にムンクに感動できたのかな~って思った。


大人になったら良さがわかる
眉唾だったけど
少なくともデザインに関してはわかるようになったので
大人になったら~はなるほど真実だったのだなって感じです。


デザインの方が好きなんだからしょうがないじゃない

おわり